最新情報

  1. 日光国立公園
  2. 日光湯元ビジターセンター
  3. 最新情報
  4. 自然情報
  • 【4/19】戦場ヶ原(赤沼⇒湯滝上)歩道状況・自然情報

    2019.04.19 自然情報

    【4/19】戦場ヶ原(赤沼⇒湯滝上)歩道状況・自然情報

    4月19日時点での、戦場ヶ原~湯滝の歩道状況および自然情報をお伝えします。

    【歩道状況】
    木道上には積雪がほぼありません。
    ただし、赤沼入り口付近のように木道のない箇所は、広範囲に渡りひどくぬかるんでいます。防水性があり滑りにくい靴の着用が必須です。

    湯滝横の階段上にも全く積雪はなく、通常通り通行が可能です。
    ※湯滝~小滝周回ルートには一部積雪が残っています。4月18日の投稿をご確認ください。

    【自然情報】
    ・アオジ
    ・アカゲラ
    ・シジュウカラ
    ・ゴジュウカラ
    ・ヒガラ
    ・ミソサザイ
    ・マガモ
    ・ウグイス(鳴き声)

  • 【4/18】 湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    2019.04.18 自然情報

    【4/18】 湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    4月18日時点の「湯滝~小滝の周回コース」歩道状況をお知らせ致します。

    <概要>
     湯滝~小滝周回コースのうち、湯川東側の歩道上の残雪は少なくなりつつありますが、木陰部分の数か所に凍結した状態で残っています。湯川西側の歩道は、階段部分の雪がアイスバーン状で段差がなくなっていたり(添付写真)木道全体が雪に覆われたままの場所が残っており、大変滑りやすくなっています。
     湯滝~小滝間を歩かれる場合は、湯川東側の歩道をお勧めいたします。

  • 【4/15】 戦場ヶ原 歩道状況

    2019.04.15 自然情報

    【4/15】 戦場ヶ原 歩道状況

    2019年4月15日10:00時点の戦場ヶ原の歩道状況をお伝えします。

     赤沼⇒青木橋⇒北戦場ヶ原⇒光徳入り口のルートを歩きました。4月10日の降雪が全体的に残っています。木道上の雪は少なくなりつつありますが、気温が低い場合は凍結する恐れがあり滑りやすくなります。また、赤沼からの水路沿いの歩道(添付画像)や光徳入り口付近の歩道は、雪が融けて大変ぬかるんだ状態です。防水性のある登山靴や滑りにくい靴でお越しください。。
     併せて、植物への影響があるため、木道部分を外れずにご通行をお願いいたします。

  • 【4/5】湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    2019.04.05 自然情報

    【4/5】湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    4月5日時点の「湯滝~小滝間の周回コース」歩道状況をお知らせ致します。

    <概要>
    一部では雪解けが進んでいるものの、木陰部分の多くの木道上には凍結した残雪があり、大変滑りやすくなっています。特に小滝右岸の階段はアイスバーン状になり段差がない状態です。
    戦場ヶ原を歩かれる際は、光徳入口~赤沼間をお勧めいたします。

  • 【3/16】戦場ヶ原 歩道状況

    2019.03.17 自然情報

    【3/16】戦場ヶ原 歩道状況

    2019年3月16日10:00時点の戦場ヶ原の歩道状況をお伝えします。


    光徳入り口⇒北戦場ヶ原⇒青木橋⇒赤沼のルートを歩きました。全体的に雪はほぼなく、スノーシューやアイゼン無しで歩くことができます。

    ただし、光徳入り口や赤沼の入り口付近、日陰の多い場所は添付画像のように積雪があります。
    雪は踏み固められているとはいえ、アイスバーンや溶けた雪により全体的に大変滑りやすい状態です。必ず登山靴や滑りにくい靴でお越しください。

    また、積雪期であっても植物への影響があるため、木道部分を外れずにご通行をお願いいたします。

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ