日光湯元ビジターセンターへようこそ

日光湯元ビジターセンターは、豊かな自然が残る日光国立公園を訪れた人々に、植物や野生動物、ハイキングコース、季節ごとの見所など、国立公園をより深く楽しむのに役立つ旬な情報を提供しています。
館内では、日光国立公園地域の自然や歴史・文化の紹介を解説パネルや案内板で展示しており、野外では季節ごとに自然観察やハイキングなどのイベント等を行っています。
奥日光での自然観察やハイキングの際には、ぜひビジターセンターへお立ち寄りください。

  • 6月1日時点の「通行止め歩道」及び「迂回路」について

    2020.06.01 お知らせ

    6月1日時点の「通行止め歩道」及び「迂回路」について

    令和2年6月1日(月)時点の「通行止めの歩道」及び「迂回路」をお知らせします。

    <通行止め歩道の概要>
    ・小滝先~光徳・赤沼分岐 ※下記「迂回路」参照
    ・戦場ヶ原 ワタスゲデッキ~大展望台
    ・中禅寺湖北岸(菖蒲ヶ浜~千手ヶ浜)

    <迂回路の概要>
    ・小滝上~泉門池
       本ルートは、通行止め歩道(小滝先~光徳・赤沼分岐間)の迂回路として
      利用できます。これにより、湯滝~泉門池間の通行が可能となります。
       迂回路の詳細については、【5/23】「戦場ヶ原周回歩道の迂回路(泉門池~
      小滝上間)の開通について」もご参照ください。
       http://nikkoyumoto-vc.com/new/oshirase_d.html?0:2212

    別添地図(pdfファイル)もご参照ください。

  • 【6/1~】日光湯元ビジターセンター閉館時間変更のお知らせ

    2020.06.01 お知らせ

    【6/1~】日光湯元ビジターセンター閉館時間変更のお知らせ

    新型コロナウイルス感染対策に伴い令和2年3月3日から臨時休館をさせていただきましたが、本日より開館いたします。
     なお、閉館時間につきましては、当面の間、従来より30分早く16時とさせていただきますので、ご了承をお願いいたします。

  • 【5/28】戦場ヶ原(三本松)のズミ

    2020.05.28 自然情報

    【5/28】戦場ヶ原(三本松)のズミ

    5月28日13:00現在、戦場ヶ原三本松周辺のズミはまだ蕾ですが、かなり膨らんで赤色が増してきています。来週にかけて開花が進むと思われます。

  • 【5/28】竜頭ノ滝のトウゴクミツバツツジ

    2020.05.28 自然情報

    【5/28】竜頭ノ滝のトウゴクミツバツツジ

    2020年5月28日14:00時点の竜頭ノ滝トウゴクミツバツツジの状況をお知らせいたします。

    竜頭ノ滝近辺では開花が進み、見頃を迎えています。竜頭の滝を背景に、新緑の輝きと鮮やかな紅紫色のトウゴクミツバツツジが素晴らしいです。

  • 2020.05.27 お知らせ

    ビジターセンター等施設開放と湯ノ湖周回線歩道開通について

    新型コロナウイルス対策のため臨時休館が続いておりました
    日光湯元ビジターセンターを6月1日(月)より開館いたします。

    また、同日に湯元地区と光徳地区の駐車場・トイレを全て開放、
    湯ノ湖ハイキングコース(湯ノ湖山側と兎島歩道)も開通します。


    ビジターセンターにお越しの際は感染拡大防止のため以下の点にご注意下さい。

    【入館の際の注意事項】

    ・体調が優れない方のご来館はお控えください。
    ・マスクの着用をお願いいたします。
    ・入り口にて手指の消毒をお願いいたします。
    ・展示物には触れないでください。
    ・三密を防止するため、入場者数の制限をかける場合がございます。
    ・スタッフもマスクを着用させていただきます。

    皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

  • 6月1日時点の「通行止め歩道」及び「迂回路」について

    2020.06.01 お知らせ

    6月1日時点の「通行止め歩道」及び「迂回路」について

    令和2年6月1日(月)時点の「通行止めの歩道」及び「迂回路」をお知らせします。

    <通行止め歩道の概要>
    ・小滝先~光徳・赤沼分岐 ※下記「迂回路」参照
    ・戦場ヶ原 ワタスゲデッキ~大展望台
    ・中禅寺湖北岸(菖蒲ヶ浜~千手ヶ浜)

    <迂回路の概要>
    ・小滝上~泉門池
       本ルートは、通行止め歩道(小滝先~光徳・赤沼分岐間)の迂回路として
      利用できます。これにより、湯滝~泉門池間の通行が可能となります。
       迂回路の詳細については、【5/23】「戦場ヶ原周回歩道の迂回路(泉門池~
      小滝上間)の開通について」もご参照ください。
       http://nikkoyumoto-vc.com/new/oshirase_d.html?0:2212

    別添地図(pdfファイル)もご参照ください。

  • 【6/1~】日光湯元ビジターセンター閉館時間変更のお知らせ

    2020.06.01 お知らせ

    【6/1~】日光湯元ビジターセンター閉館時間変更のお知らせ

    新型コロナウイルス感染対策に伴い令和2年3月3日から臨時休館をさせていただきましたが、本日より開館いたします。
     なお、閉館時間につきましては、当面の間、従来より30分早く16時とさせていただきますので、ご了承をお願いいたします。

  • 2020.05.27 お知らせ

    ビジターセンター等施設開放と湯ノ湖周回線歩道開通について

    新型コロナウイルス対策のため臨時休館が続いておりました
    日光湯元ビジターセンターを6月1日(月)より開館いたします。

    また、同日に湯元地区と光徳地区の駐車場・トイレを全て開放、
    湯ノ湖ハイキングコース(湯ノ湖山側と兎島歩道)も開通します。


    ビジターセンターにお越しの際は感染拡大防止のため以下の点にご注意下さい。

    【入館の際の注意事項】

    ・体調が優れない方のご来館はお控えください。
    ・マスクの着用をお願いいたします。
    ・入り口にて手指の消毒をお願いいたします。
    ・展示物には触れないでください。
    ・三密を防止するため、入場者数の制限をかける場合がございます。
    ・スタッフもマスクを着用させていただきます。

    皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

  • 2020.04.15 お知らせ

    日光湯元キャンプ場 開設延期のお知らせ

    ※日光湯元キャンプ場はビジターセンターが開館をする6月1日以降も、引き続き閉鎖とさせていただきます(5/27時点)
    ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、再開時期が決定次第、再度お知らせいたします。


    日光湯元キャンプ場は、例年4月から5月にかけて開設をしていますが、今季については新型コロナウイルス感染拡大対策に伴い、当面の間開設を延期いたします。

    安全管理上の都合により、自己責任での利用もご遠慮いただきます。ご了承ください。

    開設開始日に関しましては確定し次第、再度お知らせいたします。
    お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

  • 【5/23】通行止め歩道及び迂回路について

    2020.05.23 お知らせ

    【5/23】通行止め歩道及び迂回路について

    令和2年5月23日(土)時点の「通行止めの歩道」及び、新たに設置された「迂回路」をお知らせします。

    <通行止め歩道の概要>
    ・湯ノ湖東側(山側)及び兎島
    ・小滝先~光徳・赤沼分岐 ※下記「迂回路」参照
    ・戦場ヶ原 ワタスゲデッキ~大展望台
    ・中禅寺湖北岸(菖蒲ヶ浜~千手ヶ浜)

    <迂回路の概要>
    ・小滝上~泉門池
       本ルートは、通行不可(小滝先~光徳・赤沼分岐間)の迂回路として利用で
      きます。これにより、湯滝~泉門池間の通行が可能となります。
       迂回路の詳細については、【5/23】「戦場ヶ原周回歩道の迂回路(泉門池~
      小滝上間)の開通について」もご参照ください。
       http://nikkoyumoto-vc.com/new/oshirase_d.html?0:2212

    別添地図(pdfファイル)もご参照ください。

  • 【5/28】戦場ヶ原(三本松)のズミ

    2020.05.28 自然情報

    【5/28】戦場ヶ原(三本松)のズミ

    5月28日13:00現在、戦場ヶ原三本松周辺のズミはまだ蕾ですが、かなり膨らんで赤色が増してきています。来週にかけて開花が進むと思われます。

  • 【5/28】竜頭ノ滝のトウゴクミツバツツジ

    2020.05.28 自然情報

    【5/28】竜頭ノ滝のトウゴクミツバツツジ

    2020年5月28日14:00時点の竜頭ノ滝トウゴクミツバツツジの状況をお知らせいたします。

    竜頭ノ滝近辺では開花が進み、見頃を迎えています。竜頭の滝を背景に、新緑の輝きと鮮やかな紅紫色のトウゴクミツバツツジが素晴らしいです。

  • 【4/30】切込湖刈込湖 自然情報

    2020.04.30 自然情報

    【4/30】切込湖刈込湖 自然情報

    4月30日午前の時点での、切込湖刈込湖コースの自然情報をお伝えします。
    今回は、泉源から刈込湖までを歩きました。


    【歩道状況】
    泉源~金精道路間には積雪はありません。
    登山口~小峠間は所どころに積雪があり、シャーベット状やアイスバーンになっている状態ですので、チェーンスパイクなどの滑り止めが必要です。
    小峠から先は全面に積雪がありトレースも少ないため、踏み抜くと深いところで40cmほど埋まる場合もあり、十分な装備と注意が必要です。(添付画像参照)


    【自然情報】
    刈込湖の周囲に雪は残っていますが氷は完全に融け、通常の湖の状態に戻りました。

  • 【4/26】北戦場ヶ原 自然情報

    2020.04.26 自然情報

    【4/26】北戦場ヶ原 自然情報

    4月26日時点での自然情報をお伝えします。
    光徳入口から泉門池までのルートを歩きました。このルートは北戦場ヶ原と呼ばれ男体山などが一望できる素晴らしい景色が広がります。また、野鳥の観察にも恵まれ、今回はゴジュウカラなどの留鳥に加え、冬鳥のキレンジャク、夏鳥のノビタキなどバラエティーに富んだ鳥を観察できました。

    【自然情報】
    ヒガラ
    ゴジュウカラ
    シジュウカラ
    アカゲラ
    キレンジャク
    ノビタキ
    ウグイス

  • 【4/14】小田代原 自然情報

    2020.04.14 自然情報

    【4/14】小田代原 自然情報

    4月14日時点での情報をお伝えします。

    小田代原では、昨夜の降雪により多いところで30㎝ほど積雪し、一面の銀世界が広がっています。


    【自然情報】
    ・コガラ
    ・ゴジュウカラ

  • 2020.05.25 イベント

    日光湯元ビジターセンター 7~9月のイベント情報!

    開催日時:

    何かと心配事の多い状態が続いていますが、7月~9月のビジターセンターのイベントのご案内です!

    今回も、人気の企画から新しい個性的なイベントまで取り揃えておりますので、これを機にぜひ奥日光に遊びにいらしてくださいね!


    ※新型コロナウイルスの状況などによっては、参加されるお客様に、マスクの着用やソーシャルディスタンスの実施など、感染症対策にご協力いただく場合がございます。場合によっては中止や延期になる可能性もございますので、あらかじめご了承くださいませ。


    詳細はPDFファイルもしくは下記をご確認ください。
    皆様のご参加、お待ちしております!!



    【奥日光の『ヤバイ』を探す旅】
    毒のある植物や冬虫夏草など『ヤバイ』性質を持つ動植物にフォーカスした新感覚のユニークなイベント!湯元から刈込湖までの往復なので、奥日光の登山入門編としてもオススメです。どんなヤバイ奴が待っているんだ…?!

    ▶日時 7月25日(土) 9:30~15:00
    ▶集合場所  日光湯元ビジターセンター
    ▶ルート ビジターセンター→泉源→刈込湖(往復)
    ▶参加費 3,000円



    【寂光滝源流 聖天岩】※超健脚者向け
    沢沿いの道なき道などを約6km歩く、超健脚者向けのイベント!体力と山歩きのある程度の経験は必須ですが、夏にぴったりの気持ちの良いコース。キツい道を進みきった先にはご褒美が待っている…?!

    ▶日時 8月1日(土) 9:00~15:00
    ▶集合場所  寂光神社前無料駐車場
    ▶ルート 寂光神社前P→寂光滝→芦沢沿い→源流→聖天岩→女峰山登山道→寂光神社前P
    ▶参加費 3,000円



    【(今年こそ)神秘の滝へ、カクレ滝】
    去年は全日天候に恵まれず開催できなかった人気のイベントが再び!今年こそはお客様をお連れしたいっ!カクレ滝の名にふさわしい、神秘的な滝を見に行きましょう。金曜日と日曜日の2日間開催しますので、平日休みの方もぜひご参加くださいね!

    ▶日時 8月21日(金)、8月23日(日) 9:00~15:30
    ▶集合場所  低公害バス 西ノ湖入口バス停
    ▶ルート 低公害バス 西ノ湖入口バス停→西ノ湖→カクレ滝(往復)
    ▶参加費 3,000円 ※低公害バス運賃別途有り



    【修験道シリーズ② 修験の聖地 寒沢宿】※超健脚者向け
    修験道シリーズ第二弾!今回は特別に、太郎山登山口までタクシーで皆様を送迎いたします。とはいえアップダウンを繰り返す登山道以外を歩きますので、経験豊富な超健脚者向け。修験道らしい雰囲気はバツグンなので、みんなで修験者になりきりましょう!

    ▶日時 9月13日(日) 9:30~15:30
    ▶集合場所  三本松無料駐車場
    ▶ルート 三本松P(登山口まで送迎)→太郎山登山口→寒沢宿(往復)
    ▶参加費 3,000円 ※送迎タクシー代が別途発生します
     

    <申し込み先>
    TEL:0288-62-2461 FAX:0288-62-2378
    ※お申込みの際は、平成31・令和元年実施イベント参加の有無、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話及び当日の連絡先、集合場所までの交通手段をお知らせください。

  • 日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント情報!

    2020.03.16 イベント

    日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント情報!

    開催日時:

    まだまだ寒い奥日光ですが、4月~6月のビジターセンターのイベントのご案内です!

    今回は、例年とはまた少し異なる個性的なイベントを取り揃えておりますので、これを機にぜひ奥日光に遊びにいらしてくださいね!

    詳細はPDFファイルもしくは下記をご確認ください。
    皆様のご参加、お待ちしております!!



    【ヒミツの洞穴に行こう!鳴虫山の中ソネ観音】※健脚者向け
    今年度一発目のイベントにふさわしい、新企画の修験道ルート!庶民信仰の観音様が鳴虫山のヒミツの洞穴に?!一体そこに何が待っているのか・・・真相は行ってみてからのお楽しみ!冒険心をくすぐるルートへいざ!

    ▶日時 4月18日(土) 10:00~15:00
    ▶集合場所  上鉢石無料駐車場(神橋近く)
    ▶ルート 上鉢石駐車場→志渡淵川→氷屋徳次郎脇→中ソネ観音(往復)
    ▶参加費 3,000円



    【花と地質の山?!高山をゆく】
    高山というと花のイメージが強いと思いますが、実はそれだけではないんです!今回は特徴的な地形にも注目して、ビジターセンターのベテランスタッフが、よりディープに皆様をご案内いたします。様々な視点から、高山を満喫してみませんか?

    ▶日時 5月9日(土) 9:30~15:30
    ▶集合場所  竜頭ノ滝上駐車場
    ▶ルート 竜頭ノ滝上P→高山→熊窪→千手ヶ浜(ルート変更の可能性あり)
    ▶参加費 2,000円



    【"湖畔DEごはん" 山ごはん入門】
    山でも温かいごはんが食べたーい!そんなあなたに!誰でも簡単にできる山ごはんレシピをレクチャーします。湯ノ湖を歩いてお腹を空かせたら、みんなでごはんを食べましょう!食材はもちろん、ガスやクッカーのご用意もございますので、道具を持っていない方の参加も大歓迎!※道具をお持ちの方はご持参いただけると助かります。

    ▶日時 6月7日(日) 10:00~14:00
    ▶集合場所  日光湯元ビジターセンター
    ▶ルート 湯ノ湖周辺
    ▶参加費 3,000円



    【廃道をめぐる、三岳峠】 ※只今キャンセル待ちとなります。
    今は使われていない、湯元からの廃道歩き!山に分け入り、三岳峠を目指します未知なる世界へご案内します。きっと新たな発見があるはず?!
    ※登山道以外を歩きます。登山に慣れた経験者の方のご参加を推奨します。

    ▶日時 6月28日(日) 9:30~15:30
    ▶集合場所  日光湯元ビジターセンター
    ▶ルート 湯元→廃道→三岳峠→光徳(解散)
    ▶参加費 3,000円


    <申し込み先>
    TEL:0288-62-2461 FAX:0288-62-2378
    ※お申込みの際は、平成29・30年実施イベント申込みの有無、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話及び当日の連絡先、集合場所までの交通手段をお知らせください。

  • 【7/28~2020/3/31】企画展「奥日光の動物の痕跡図鑑~動物たちの落とし物」開催

    2019.07.27 イベント

    【7/28~2020/3/31】企画展「奥日光の動物の痕跡図鑑~動物たちの落とし物」開催

    開催日時:2019年7月28日~2020年3月31日

    企画展 奥日光の動物の痕跡図鑑~動物たちの落とし物
    Planned exhibition A Guide to Oku-Nikko's Mammal Tracks and Signs

     登山道やハイキングコースを歩いていると、地面や石、倒木の上などに、動物のウンチが落ちているのを見たことはありませんか?やわらかい地面の上に残った足跡を見たことありませんか?時には、食べカスが残っていることもあるでしょう。

     普段なかなか私たちの前に姿を見せてくれない動物たちですが、このように様々な「落とし物」を残していきます。

     今回の企画展では、そういった動物たちの落とし物、すなわち「痕跡(こんせき)」を紹介します。奥日光には、ニホンジカをはじめとして、様々な動物が住んでいます。痕跡からは、落とし主はもちろんのこと、落とし主の生態や習性もわかりますよ!

     彼らが何を食べ、どこで生活し、何をしているのか……。
    動物たちの行動を想像しながらお楽しみください。

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ