日光湯元ビジターセンターへようこそ

日光湯元ビジターセンターは、豊かな自然が残る日光国立公園を訪れた人々に、植物や野生動物、ハイキングコース、季節ごとの見所など、国立公園をより深く楽しむのに役立つ旬な情報を提供しています。
館内では、日光国立公園地域の自然や歴史・文化の紹介を解説パネルや案内板で展示しており、野外では季節ごとに自然観察やハイキングなどのイベント等を行っています。
奥日光での自然観察やハイキングの際には、ぜひビジターセンターへお立ち寄りください。

  • 湯元キャンプ場のご案内

    2022.06.27 お知らせ

    湯元キャンプ場のご案内

     標高1480メートルに位置する湯元キャンプ場は、奥日光の初夏から晩秋までを満喫できるキャンプ場です。特に真夏でも冷涼な気候で、避暑地として人気があります。ご利用については、下記によりお願いいたします。

    ・利用期間 5月~11月上旬※水道の凍結等により期間は変わります。
    ・利用時間 チェックインは受付後になります。
          チェックアウトは12:00。
    ・受付場所 日光湯元ビジターセンター
    ・受付時間 9:00~16:00(7・8月は9:00~17:00)
         ※予約は承っていません。当日受付のみです。
    ・キャンプ場 ビジターセンターより徒歩約3分※別添PDFファイル参照
    ・利用料金 宿泊…大人(高校生以上)1泊お一人1000円
             小人(小・中学生)1泊お一人 500円
         日帰り…小学生以上 お一人500円
    ・その他  荒天などによって臨時に閉鎖になる場合があります。詳しくは
          下記までお問い合わせください。
          電話番号 0288-62-2321(日光湯元ビジターセンター)
               0288-62-2461(自然公園財団日光支部)

     

  • 2022.06.10 お知らせ

    【~9/30】戦場ヶ原周辺歩道通行止めに伴うハイキングマップのご案内

     本年5月9日から9月30日まで戦場ヶ原の歩道(自然研究路)は、木道補修工事のため一部通行止め区間があります。
     つきましては、下記PDFファイルにて通行止め等を含めた戦場ヶ原周辺のハイキングマップを添付いたしますので、ハイキングの際の参考にご利用ください。

  • 【8/9】湯元~刈込湖自然情報

    2022.08.09 自然情報

    【8/9】湯元~刈込湖自然情報

    8月9日(火)午前時点の湯元~刈込湖の自然情報をお知らせします。

     刈込湖の水位は高く、周囲の砂浜はほぼ見えない状態です。周囲の森の緑や山王帽子山、太郎山が水面に映り神秘的な佇まいです。
     また、刈込湖周辺ではコマドリなどの囀りが聞こえました。

    <歩道状況>
    特に問題になる箇所はございません。通常の登山靴で歩行できます。

    <自然情報>
    ・動物 
      アズマヒキガエル(幼体)、ルリビタキ、コマドリ(鳴声)、メボソムシ
      クイ(鳴声)、ホトトギス(鳴声)、ウグイス(鳴声)

    ・植物
      リョウブ、オトギリソウ、サワギク、クルマバナ、ハリブキ(実)、ヒカ
      リゴケ、コキンレイカ

  • 【8/3】千手の森 自然情報

    2022.08.03 自然情報

    【8/3】千手の森 自然情報

    8月3日に千手の森パトロールを行いましたのでお知らせします。


    <千手の森歩道状況>
    8月3日10:00現在
    特に問題はありません。通常の登山靴で歩行可能です。


    <自然情報>
    近頃クマの目撃情報が増えてきています。千手の森に関わらず、特にハイキングや登山をされる方は、熊鈴などクマよけの対策をされた上でお越しください。

    クマの目撃情報は、当ホームページにまとめています。
    随時ご確認ください。
    http://www.nikkoyumoto-vc.com/nature/kuma.html


    【植物】
    ・キオン
    ・サワギク
    ・イケマ
    ・マルバダケブキ(咲き始め)

    【動物】
    ・二ホンジカ
    ・アカゲラ
    ・オシドリ
    ・カワウ
    ・アカハラ
    ・アキアカネ

  • 【8/2】小田代原 自然情報

    2022.08.02 自然情報

    【8/2】小田代原 自然情報

    8月2日時点での、小田代原自然情報をお伝えします。

    8月に入り、小田代原は夏のお花で賑わっています。
    ホザキシモツケはピークを過ぎている箇所もありますが、まだ綺麗に見られる場所も多くあります。


    <自然情報>
    【植物】
    ・ホザキシモツケ
    ・ノアザミ
    ・イブキトラノオ
    ・ハクサンフウロ
    ・サワギク
    ・キツリフネ
    ・ヤマオダマキ
    ・クガイソウ
    ・トモエソウ
    ・コバギボウシ
    ・ソバナ

    【動物】
    ・ウグイス(鳴声)
    ・エゾムシクイ(鳴声)
    ・コエゾゼミ

  • 湯元キャンプ場のご案内

    2022.06.27 お知らせ

    湯元キャンプ場のご案内

     標高1480メートルに位置する湯元キャンプ場は、奥日光の初夏から晩秋までを満喫できるキャンプ場です。特に真夏でも冷涼な気候で、避暑地として人気があります。ご利用については、下記によりお願いいたします。

    ・利用期間 5月~11月上旬※水道の凍結等により期間は変わります。
    ・利用時間 チェックインは受付後になります。
          チェックアウトは12:00。
    ・受付場所 日光湯元ビジターセンター
    ・受付時間 9:00~16:00(7・8月は9:00~17:00)
         ※予約は承っていません。当日受付のみです。
    ・キャンプ場 ビジターセンターより徒歩約3分※別添PDFファイル参照
    ・利用料金 宿泊…大人(高校生以上)1泊お一人1000円
             小人(小・中学生)1泊お一人 500円
         日帰り…小学生以上 お一人500円
    ・その他  荒天などによって臨時に閉鎖になる場合があります。詳しくは
          下記までお問い合わせください。
          電話番号 0288-62-2321(日光湯元ビジターセンター)
               0288-62-2461(自然公園財団日光支部)

     

  • 2022.06.10 お知らせ

    【~9/30】戦場ヶ原周辺歩道通行止めに伴うハイキングマップのご案内

     本年5月9日から9月30日まで戦場ヶ原の歩道(自然研究路)は、木道補修工事のため一部通行止め区間があります。
     つきましては、下記PDFファイルにて通行止め等を含めた戦場ヶ原周辺のハイキングマップを添付いたしますので、ハイキングの際の参考にご利用ください。

  • 2022.07.21 お知らせ

    【7/22】湯ノ湖周回線(山側歩道)通行止め解除のお知らせ

     7月8日からクマ目撃情報により湯ノ湖周回歩道(山側歩道)は通行止めとなっていましたが、安全が確認されたため通行止めを下記により解除いたします。これにより、湯ノ湖周回歩道は全て通行可能となりましたのでお知らせいたします。

     解除日時 7月22日(金)正午から

     通行止め期間中は皆様にはご理解ご協力をいただきまして、ありがとうございました。

  • 【5/9~】戦場ヶ原歩道の工事に伴う通行止めについて

    2022.05.01 お知らせ

    【5/9~】戦場ヶ原歩道の工事に伴う通行止めについて

    戦場ヶ原歩道の工事に伴う通行止めについてご案内いたします。

    歩道の老朽化に伴い、下記期間において、戦場ヶ原周回線歩道の一部が通行止めになります。通行止めの区間については、添付画像をご確認ください。(本ページ下部より、PDFファイルをダウンロードできます)


    【期間】令和4年5月9日(月)~令和4年9月30日(金)予定
    【区間】ホザキシモツケ群落周辺デッキ~青木橋間

  • 【~9/30】中禅寺湖南岸歩道の工事に伴う通行止めについて

    2022.05.17 お知らせ

    【~9/30】中禅寺湖南岸歩道の工事に伴う通行止めについて

    中禅寺湖周回線歩道(南岸線)千手堂~阿世潟間および阿世潟~阿世潟峠間は、施設改修工事のため、令和4(2022)年9月末日(予定)まで通行止めとなります。

    詳細は添付の画像をご確認ください。

  • 【8/9】湯元~刈込湖自然情報

    2022.08.09 自然情報

    【8/9】湯元~刈込湖自然情報

    8月9日(火)午前時点の湯元~刈込湖の自然情報をお知らせします。

     刈込湖の水位は高く、周囲の砂浜はほぼ見えない状態です。周囲の森の緑や山王帽子山、太郎山が水面に映り神秘的な佇まいです。
     また、刈込湖周辺ではコマドリなどの囀りが聞こえました。

    <歩道状況>
    特に問題になる箇所はございません。通常の登山靴で歩行できます。

    <自然情報>
    ・動物 
      アズマヒキガエル(幼体)、ルリビタキ、コマドリ(鳴声)、メボソムシ
      クイ(鳴声)、ホトトギス(鳴声)、ウグイス(鳴声)

    ・植物
      リョウブ、オトギリソウ、サワギク、クルマバナ、ハリブキ(実)、ヒカ
      リゴケ、コキンレイカ

  • 【8/3】千手の森 自然情報

    2022.08.03 自然情報

    【8/3】千手の森 自然情報

    8月3日に千手の森パトロールを行いましたのでお知らせします。


    <千手の森歩道状況>
    8月3日10:00現在
    特に問題はありません。通常の登山靴で歩行可能です。


    <自然情報>
    近頃クマの目撃情報が増えてきています。千手の森に関わらず、特にハイキングや登山をされる方は、熊鈴などクマよけの対策をされた上でお越しください。

    クマの目撃情報は、当ホームページにまとめています。
    随時ご確認ください。
    http://www.nikkoyumoto-vc.com/nature/kuma.html


    【植物】
    ・キオン
    ・サワギク
    ・イケマ
    ・マルバダケブキ(咲き始め)

    【動物】
    ・二ホンジカ
    ・アカゲラ
    ・オシドリ
    ・カワウ
    ・アカハラ
    ・アキアカネ

  • 【8/2】小田代原 自然情報

    2022.08.02 自然情報

    【8/2】小田代原 自然情報

    8月2日時点での、小田代原自然情報をお伝えします。

    8月に入り、小田代原は夏のお花で賑わっています。
    ホザキシモツケはピークを過ぎている箇所もありますが、まだ綺麗に見られる場所も多くあります。


    <自然情報>
    【植物】
    ・ホザキシモツケ
    ・ノアザミ
    ・イブキトラノオ
    ・ハクサンフウロ
    ・サワギク
    ・キツリフネ
    ・ヤマオダマキ
    ・クガイソウ
    ・トモエソウ
    ・コバギボウシ
    ・ソバナ

    【動物】
    ・ウグイス(鳴声)
    ・エゾムシクイ(鳴声)
    ・コエゾゼミ

  • 【7/26】戦場ヶ原 自然情報

    2022.07.26 自然情報

    【7/26】戦場ヶ原 自然情報

    7月26日時点での、戦場ヶ原の自然情報、歩道状況をお伝えします。

    【歩道状況】
    現時点では大きなぬかるみや危険箇所はありません。
    ただし今夜から明日は雨の予報ですので、今後はぬかるみが発生する可能性があります。ご注意ください。


    【自然情報】
    ホザキシモツケはまだ広範囲にわたり見る事ができますが、歩道近くに咲いている物はピークを過ぎてきています。ご覧になりたい方はお早めにお越しいただくのが良いかと思います。

    ・ホザキシモツケ
    ・トモエソウ
    ・ハクサンフウロ
    ・イブキトラノオ
    ・ノアザミ
    ・ツリガネニンジン
    ・キツリフネ
    ・コオニユリ
    ・コバギボウシ
    ・サワギク
    ・ヤマオダマキ

  • 【7/23】小田代原 自然情報

    2022.07.23 自然情報

    【7/23】小田代原 自然情報

    7月23日時点での、戦場ヶ原の自然情報をお伝えします。

    ホザキシモツケやノアザミが見頃を迎えており、色鮮やかな花畑が広がっています。

    <自然情報>
    【植物】
    ・ホザキシモツケ
    ・ノアザミ
    ・イブキトラノオ
    ・ハクサンフウロ
    ・サワギク
    ・キツリフネ
    ・ヤマオダマキ
    ・クガイソウ
    ・オニシモツケ
    ・ソバナ

    【動物】
    ・ホトトギス(鳴声)
    ・カッコウ(鳴声)
    ・キビタキ(鳴声)
    ・コエゾゼミ(鳴声)
    ・ミヤマクワガタ

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ