日光湯元ビジターセンターへようこそ

日光湯元ビジターセンターは、豊かな自然が残る日光国立公園を訪れた人々に、植物や野生動物、ハイキングコース、季節ごとの見所など、国立公園をより深く楽しむのに役立つ旬な情報を提供しています。
館内では、日光国立公園地域の自然や歴史・文化の紹介を解説パネルや案内板で展示しており、野外では季節ごとに自然観察やハイキングなどのイベント等を行っています。
奥日光での自然観察やハイキングの際には、ぜひビジターセンターへお立ち寄りください。

  • 【7月16日~9月18日】 企画展 うんち大集合

    2018.07.16 イベント

    【7月16日~9月18日】 企画展 うんち大集合

    開催日時:7月16日(月)~9月18日(火)

    奥日光ではたくさんの動物たちが暮らしています。
    その姿を見ることはほとんどありませんが、歩いていると
    動物たちの生きている証を見つけることができます。
    足跡や食痕、そして今回のテーマであるうんち!

    奥日光に生息する動物たちのうんちの解説や、
    実物の展示をしています。
    日光湯元ビジターセンターにて開催していますので、
    是非お立ち寄りください。

    実物のクマのうんちもあるよ!!

    ※開館時間:8:30~17:30

  • 【7/8】千手の森自然情報

    2018.07.09 自然情報

    【7/8】千手の森自然情報

    7月8日に千手の森パトロールを行いました。
    自然情報を報告します。

    <歩道状況>
     7月8日11:00現在
     通常の登山靴で歩行可能です。

    <自然情報>
     【植物】
     ・ヒメヘビイチゴ
     ・サワギク
     ・イケマ

     【昆虫】
     ・アキアカネ

     【その他】
     ・西ノ湖林道周辺で熊の目撃情報があります。

  • 【7/8】小田代原・湯ノ湖自然情報

    2018.07.08 自然情報

    【7/8】小田代原・湯ノ湖自然情報

    2018年7月8日時点での、小田代原・湯ノ湖の自然情報をお知らせいたします。

    【小田代原】
    ・小田代原バス停から東回りで約20分ほどの場所にあるアヤメの群落はまだ見られます。(7月1日、小田代原の自然情報参照)
    ・ホザキシモツケはピークではないものの、広範囲で開花が進んでおります。(添付画像参照)
    ・イブキトラノオが歩道沿いに多く見られます。

    <その他>
    ・クルマユリ
    ・ノアザミ(つぼみ)
    ・サワギク
    ・キツリフネ


    【湯ノ湖】
    ・連日の雨により所々大きな水溜り、ぬかるみがあります。歩きやすく、汚れても良い靴での歩行をおすすめします。

  • オオハンゴンソウ等外来植物除去作戦ボランティア募集

    2018.07.01 イベント 参加者募集中

    オオハンゴンソウ等外来植物除去作戦ボランティア募集

    開催日時:平成30年8月4日(土) 9:30開会 12:00解散

    奥日光地域では、オオハンゴンソウやフランスギクをはじめとした外来植物が広範囲に繁殖し、在来植物の植生が脅かされている現状があります。

    日光の湿原や生態系を守るため、今年も除去をお手伝いいただけるボランティアさんを募集しています!

    下記PDFより詳細・申込書をご確認の上、FAXもしくは郵送にてお申込下さい。

  • 【7/1】小田代原自然情報

    2018.07.01 自然情報

    【7/1】小田代原自然情報

    2018年7月1日時点での、小田代原の自然情報をお知らせいたします。

    【概要】
    アヤメが見頃を迎えています。写真の群落は小田代原バス停から東回りで約20分程度です。
    所々、ハクサンフウロ、ウマノアシガタが見られます。

    【植物】
    ・アヤメ(見頃)
    ・ホザキシモツケ(つぼみ)
    ・ハクサンフウロ
    ・ウマノアシガタ
    ・ヤマオダマキ

    【鳥類】
    ・カッコウ
    ・ホトトギス

  • 2018.06.30 お知らせ

    【~7/31】戦場ヶ原周回線歩道一部通行止め最新情報のお知らせ

    戦場ヶ原周回線歩道の木道再整備工事のため、平成30年7月末までの予定で通行止めとなっております一部木道の工事期間の最新情報をお知らせ致します。
    通行止め箇所・期間は以下の通りです。

    通行止箇所:戦場ヶ原周回線歩道(湯滝~小滝間)
    通行止期間:平成30年7月末まで

    湯滝~小滝間ルート全体の通行止め期間に変更はありません。
    ただし、一部で工事終了および工期延長の区間がございます。
    内容につきましては下記PDFを併せてご確認下さい↓

  • 2018.04.24 お知らせ

    【4/24~】湯ノ湖歩道 冬季通行止め全面解除のお知らせ

    積雪による、湯ノ湖歩道の通行止めが解除されました。
    兎島も含め、一周できるようになりましたのでお知らせいたします。
    湯ノ湖ハイキングをお楽しみくださいませ。

  • 2018.04.20 お知らせ

    【4/20】平成30年度日光湯元キャンプ場開設のお知らせ

    平成30年度日光湯元キャンプ場が4月20日(金)よりオープン致しました。

    キャンプ受付は日光湯元ビジターセンターで行います。
      通常期      9:00~16:30
      夏季(7月・8月)  8:30~17:30
    ※予約は行っておりません。当日カウンターにお越し頂き、順番に受付いたします。

     開設期間:4月20日〔金)~11月初旬予定
     利用料金:一泊 大人1,000円 小・中学生500円 小学生未満無料
     デイキャンプ:一日一人500円 小学生未満無料

     開設期間中でも、台風や降雪による悪天候、水道の凍結などで閉鎖する場合がございます。

    利用上の注意事項
    ・灰も含め、ゴミは全て持ち帰りください
    ・焚火(直火の場合)は禁止です
    ・ペットの同伴はご遠慮ください
    ・場内にはシャワーや入浴施設はありません
    ・湯元にはスーパーマーケットはありませんので、食料・装備の準備が必要です

    Nikko Yumoto campsite is open on April 20.
    ■Inquiries
    Advance reservations are not accepted.
    Please finish application procedure in Nikko Yumoto Visitor Center when you arrive.
    Nikko Yumoto Visitor Center
    (Opening Hours)
      Regular  9:00~16:30
      Summer(Jul and Aug)  8:30~17:30

    ■Attention
    •Please take all garbage and used charcoal to your house.
    •Generator use, an open-air fire, fireworks, campfire are prohibited.
    •Please refrain from taking your pets in campsite.
    •Please ready foodstuffs and camping outfit before coming campsite.

  • 2018.03.26 お知らせ

    【3/26】日光湯元温泉スノーシューコース全面閉鎖について

     現在、スノーシューコースの積雪量が少なくなり、金精道路の除雪作業も行われるため、3月25日(日)をもちまして、コースの全面閉鎖をいたします。
     今シーズンはご利用いただきありがとうございました。来シーズンも皆様のご利用をお待ちしております。

  • 【9/2】事件発生!奥日光でのたき火

    2016.09.15 お知らせ

    【9/2】事件発生!奥日光でのたき火

    たき火が認められていない戦場ヶ原泉門池で「たき火をした跡」を確認しました。

    戦場ヶ原は自然公園法に基づく特別保護地区及び第一種特別地域に指定されています。
    特別保護地区内でのたき火は、自然公園法第二十一条より環境大臣の許可を得なければしてはならないことになっています。

    写真の様にたき火の跡が残るのは美しい戦場ヶ原の景観を損ねるだけでなく、周辺の動植物への影響や山火事の原因となるおそれもあります。

    日光国立公園内でのたき火は、キャンプ場など指定の場所で行いましょう。

    国立公園の利用上のマナー
    https://www.env.go.jp/park/nikko/attention.html

  • 【7/8】千手の森自然情報

    2018.07.09 自然情報

    【7/8】千手の森自然情報

    7月8日に千手の森パトロールを行いました。
    自然情報を報告します。

    <歩道状況>
     7月8日11:00現在
     通常の登山靴で歩行可能です。

    <自然情報>
     【植物】
     ・ヒメヘビイチゴ
     ・サワギク
     ・イケマ

     【昆虫】
     ・アキアカネ

     【その他】
     ・西ノ湖林道周辺で熊の目撃情報があります。

  • 【7/8】小田代原・湯ノ湖自然情報

    2018.07.08 自然情報

    【7/8】小田代原・湯ノ湖自然情報

    2018年7月8日時点での、小田代原・湯ノ湖の自然情報をお知らせいたします。

    【小田代原】
    ・小田代原バス停から東回りで約20分ほどの場所にあるアヤメの群落はまだ見られます。(7月1日、小田代原の自然情報参照)
    ・ホザキシモツケはピークではないものの、広範囲で開花が進んでおります。(添付画像参照)
    ・イブキトラノオが歩道沿いに多く見られます。

    <その他>
    ・クルマユリ
    ・ノアザミ(つぼみ)
    ・サワギク
    ・キツリフネ


    【湯ノ湖】
    ・連日の雨により所々大きな水溜り、ぬかるみがあります。歩きやすく、汚れても良い靴での歩行をおすすめします。

  • 【7/1】日光白根山自然情報

    2018.07.01 自然情報

    【7/1】日光白根山自然情報

    2018年7月1日時点の日光白根山自然情報をお知らせ致します。
    今回歩いたコースは「ロープウェイ山頂→白根山登山ルート→日光白根山山頂→弥陀ヶ池/座禅山分岐→七色平→ロープウェイ山頂」となります。

    <概要>
    今回のルートではハクサンシャクナゲの開花はほとんど見られませんでした。
    一方、随所でイワカガミ等の高山植物を楽しむことができます。

    <詳細>
    【植物】
    ・コマクサ(ロープウェイ山頂駅 ロックガーデン)
    ・イワカガミ
    ・ゴゼンタチバナ
    ・ミツバオウレン
    ・シロバナノヘビイチゴ
    ・ツガザクラ
    ・コケモモ

    【鳥類】
    ・コマドリ(鳴声)
    ・メボソムシクイ(鳴声)

  • 【7/1】千手の森自然情報

    2018.07.01 自然情報

    【7/1】千手の森自然情報

    7月1日に千手の森パトロールを行いました。
    自然情報を報告します。

    <歩道状況>
     7月1日11:00現在
     通常の登山靴で歩行可能です。

    <自然情報>
     【植物】
      ・クリンソウ(千手堂の付近ではまだ僅かに見られます。)
      ・ノイバラ
      ・サワシバ
      ・サワギク
      ・フタリシズカ

     【鳥類】
      ・アカゲラ
      ・シジュウガラ(鳴き声)
      ・ウグイス(鳴き声)

     【昆虫類】
      ・フタスジチョウ
      ・ベニツチカメムシ

  • 【7/1】小田代原自然情報

    2018.07.01 自然情報

    【7/1】小田代原自然情報

    2018年7月1日時点での、小田代原の自然情報をお知らせいたします。

    【概要】
    アヤメが見頃を迎えています。写真の群落は小田代原バス停から東回りで約20分程度です。
    所々、ハクサンフウロ、ウマノアシガタが見られます。

    【植物】
    ・アヤメ(見頃)
    ・ホザキシモツケ(つぼみ)
    ・ハクサンフウロ
    ・ウマノアシガタ
    ・ヤマオダマキ

    【鳥類】
    ・カッコウ
    ・ホトトギス

  • 【7月16日~9月18日】 企画展 うんち大集合

    2018.07.16 イベント

    【7月16日~9月18日】 企画展 うんち大集合

    開催日時:7月16日(月)~9月18日(火)

    奥日光ではたくさんの動物たちが暮らしています。
    その姿を見ることはほとんどありませんが、歩いていると
    動物たちの生きている証を見つけることができます。
    足跡や食痕、そして今回のテーマであるうんち!

    奥日光に生息する動物たちのうんちの解説や、
    実物の展示をしています。
    日光湯元ビジターセンターにて開催していますので、
    是非お立ち寄りください。

    実物のクマのうんちもあるよ!!

    ※開館時間:8:30~17:30

  • オオハンゴンソウ等外来植物除去作戦ボランティア募集

    2018.07.01 イベント 参加者募集中

    オオハンゴンソウ等外来植物除去作戦ボランティア募集

    開催日時:平成30年8月4日(土) 9:30開会 12:00解散

    奥日光地域では、オオハンゴンソウやフランスギクをはじめとした外来植物が広範囲に繁殖し、在来植物の植生が脅かされている現状があります。

    日光の湿原や生態系を守るため、今年も除去をお手伝いいただけるボランティアさんを募集しています!

    下記PDFより詳細・申込書をご確認の上、FAXもしくは郵送にてお申込下さい。

  • 【6/22~8/23】蝶 企画展

    2018.06.22 イベント

    【6/22~8/23】蝶 企画展

    開催日時:2018年6月22日(金)~2018年8月23日(木)

    奥日光でも緑が深まり、花や鳥、そして昆虫たちを観察できるシーズンになってきました。
    そのような季節の中、日光湯元ビジターセンターでは栃木県 県民の森のご協力のもと、
    チョウに関する企画展を開催いたします!!

    ハイキング中に目の前をフワッと優雅に通り過ぎるチョウたち。
    気になるけれど、よくわからない(> <)
    そんな悩みをお持ちのお客様や、単純にきれいなチョウを見てみたいという方、
    是非日光湯元ビジターセンターへお立ち寄り下さい♪

  • 日光湯元ビジターセンター夏のイベント参加者募集

    2018.06.15 イベント 参加者募集中

    日光湯元ビジターセンター夏のイベント参加者募集

    開催日時:平成30年8月12日(日) 9:30~14:00

    日光湯元ビジターセンターでは夏のイベント参加者を募集中です。

    ●木漏れ日の森のんびりハイキング 千手ヶ浜
    夏季は静かで蝶の舞う黄色い花園がある千手ヶ浜。
    木漏れ日の中で蝶や鳥を観察しながら、奥日光の涼しい夏を体感しよう!

     8月12日(日)9:30~14:00
     集合時間9:15 
     集合場所 低公害バス西ノ湖入口バス停
     参加費2,000円(バス代別途必要)

    *詳細に関しましては、下記のPDFファイルも併せてご覧下さい。


     お願い:お申込みの際は、平成29年実施イベント申込みの有無、氏名、年齢、郵便番号、 住所、電話及び当日の連絡先、集合場所までの交通手段をお知らせください。

  • 湯ノ湖畔散策

    2018.05.17 イベント 参加者募集中

    湯ノ湖畔散策

    開催日時:平成30年6月3日(日) 9:30集合(所要時間:約1時間45分)

    日光パークボランティア主催イベント!
    湯ノ湖周辺をガイドと一緒に自然観察をしながらゆっくり歩きます。
    今まで気がつかなかった新しい発見や面白さが見つかるかも!

    自由解散ですので、ご都合に合わせてお気軽にご参加下さい。

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ