日光湯元ビジターセンターへようこそ

日光湯元ビジターセンターは、豊かな自然が残る日光国立公園を訪れた人々に、植物や野生動物、ハイキングコース、季節ごとの見所など、国立公園をより深く楽しむのに役立つ旬な情報を提供しています。
館内では、日光国立公園地域の自然や歴史・文化の紹介を解説パネルや案内板で展示しており、野外では季節ごとに自然観察やハイキングなどのイベント等を行っています。
奥日光での自然観察やハイキングの際には、ぜひビジターセンターへお立ち寄りください。

  • 【4/18】 湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    2019.04.18 自然情報

    【4/18】 湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    4月18日時点の「湯滝~小滝の周回コース」歩道状況をお知らせ致します。

    <概要>
     湯滝~小滝周回コースのうち、湯川東側の歩道上の残雪は少なくなりつつありますが、木陰部分の数か所に凍結した状態で残っています。湯川西側の歩道は、階段部分の雪がアイスバーン状で段差がなくなっていたり(添付写真)木道全体が雪に覆われたままの場所が残っており、大変滑りやすくなっています。
     湯滝~小滝間を歩かれる場合は、湯川東側の歩道をお勧めいたします。

  • 【まだまだ募集中!】日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント参加者募集! 

    2019.04.14 イベント

    【まだまだ募集中!】日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント参加者募集! 

    開催日時:

    光輝く春から初夏にかけてのイベントの参加者を募集いたします!
    詳細に関してはPDFをご覧下さい。


    ※6月30日開催の『柳絮舞う森 地獄沢
     ~奥日光の原生林と水源を訪ねる~』は定員に達したため募集を締め切らせていただきます。ご了承くださいませ。


    ①花の回廊 中禅寺湖北岸
     ~奥日光の春を告げる花々を探す旅~
      5月19日(日)10:00~14:00(集合時間9:30)
      集合場所 竜頭滝下駐車場
      参加費2,000円 定員10名

    ②現代版奥の細道 裏見の滝
     ~日光ならではの自然と歴史を楽しむ~ 
      5月26日(日)9:30~15:00(集合時間9:00)
      集合場所 花石町福祉保健センター駐車場(日光植物園前)
      参加費2,000円 定員15名

    ③女性限定 森の中でリフレッシュ 中禅寺湖南岸
     ~非日常な景色の中で心もキレイに♪~
      6月2日(日)10:00~15:00(集合時間9:30)
      集合場所 歌が浜第一駐車場(中禅寺立木観音前)
      参加費2,000円 定員10名
    *ガイドも女性スタッフが担当いたします。


    <申し込み先>
    TEL:0288-62-2461 FAX:0288-62-2378
    ※お申込みの際は、平成29・30年実施イベント申込みの有無、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話及び当日の連絡先、集合場所までの交通手段をお知らせください。

  • 【4/15】 戦場ヶ原 歩道状況

    2019.04.15 自然情報

    【4/15】 戦場ヶ原 歩道状況

    2019年4月15日10:00時点の戦場ヶ原の歩道状況をお伝えします。

     赤沼⇒青木橋⇒北戦場ヶ原⇒光徳入り口のルートを歩きました。4月10日の降雪が全体的に残っています。木道上の雪は少なくなりつつありますが、気温が低い場合は凍結する恐れがあり滑りやすくなります。また、赤沼からの水路沿いの歩道(添付画像)や光徳入り口付近の歩道は、雪が融けて大変ぬかるんだ状態です。防水性のある登山靴や滑りにくい靴でお越しください。。
     併せて、植物への影響があるため、木道部分を外れずにご通行をお願いいたします。

  • 【4/5】湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    2019.04.05 自然情報

    【4/5】湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    4月5日時点の「湯滝~小滝間の周回コース」歩道状況をお知らせ致します。

    <概要>
    一部では雪解けが進んでいるものの、木陰部分の多くの木道上には凍結した残雪があり、大変滑りやすくなっています。特に小滝右岸の階段はアイスバーン状になり段差がない状態です。
    戦場ヶ原を歩かれる際は、光徳入口~赤沼間をお勧めいたします。

  • 2019.04.01 お知らせ

    【4/1】ビジターセンターは4月~11月毎日開館します

    4月~11月 日光湯元ビジターセンターは毎日開館です。
    季節により開館時間が異なりますので、お越しの際はご注意下さい。

    【開館時間】
    ・4月~6月、9~11月 9:00~16:30
    ・7~8月 8:30~17:30

  • 2019.04.01 お知らせ

    【4/1】ビジターセンターは4月~11月毎日開館します

    4月~11月 日光湯元ビジターセンターは毎日開館です。
    季節により開館時間が異なりますので、お越しの際はご注意下さい。

    【開館時間】
    ・4月~6月、9~11月 9:00~16:30
    ・7~8月 8:30~17:30

  • 【3/30】レクチャールーム新装オープン!

    2019.03.30 お知らせ

    【3/30】レクチャールーム新装オープン!

    改装工事に伴い閉鎖しておりましたビジターセンター館内のレクチャールームがくつろぎスペースとして新装オープンいたしました。

    木のぬくもり感じられるスペースとなっており、奥日光のアクティビティを紹介した映像もご覧いただけます。
    当スペースでは飲食も可能となっておりますので、ハイキング途中の休憩にぜひご利用ください。
    (ゴミに関しましては、ご自身でお持ち帰りをお願いいたします。)


    なお、ビジターセンター南側の芝生エリアは工事のため引き続きご利用頂けません。
    ご不便をおかけし恐縮ですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • 2019.03.29 お知らせ

    【3/29~】日光湯元温泉スノーシューコース全面閉鎖のお知らせ

     3月24日(日)に湯元温泉スノーシューコースの一部を閉鎖したところですが、金精の森コースにおいても、気温上昇により雪崩等の発生の恐れが高まっていることから、3月28日(木)をもちまして、今季スノーシューコースの全面閉鎖をいたしました。
    併せて、当センターでのスノーシューレンタルも終了とさせていただきます。

     今シーズンもご利用いただきまして誠にありがとうございました。
    来シーズンもお待ちしております。

  • 2019.03.23 お知らせ

    【3/24~】日光湯元温泉スノーシューコース一部閉鎖のお知らせ

     日光湯元スノーシューコース(石楠花平コース・小峠コース)につきまして、現在、積雪量も少なく、金精道路の除雪作業も始まり通行に危険なため、石楠花平コース⓵~⓼~⓺、小峠コース⓵~⓷間を3月24日(日)に閉鎖いたします。
     なお、金精の森コース(⓸~⓻~⓸)につきましては、引き続き通行可能ですが、今後の積雪・コース状況により閉鎖となりますので、その際は再度お知らせいたします。
    ※コースの詳細は添付ファイルをご参照ください。

  • 2019.03.15 お知らせ

    【3/26~3/28】臨時休館のお知らせ

    いつも日光湯元ビジターセンターをご利用いただきありがとうございます。

    ビジターセンター館内の工事に伴い下記期間が臨時休館となりますのでお知らせいたします。
    皆様にはご不便をおかけし大変恐縮ですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

    <臨時休館期間>
    平成31年3月26日(火)~3月28日(木)

  • 【4/18】 湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    2019.04.18 自然情報

    【4/18】 湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    4月18日時点の「湯滝~小滝の周回コース」歩道状況をお知らせ致します。

    <概要>
     湯滝~小滝周回コースのうち、湯川東側の歩道上の残雪は少なくなりつつありますが、木陰部分の数か所に凍結した状態で残っています。湯川西側の歩道は、階段部分の雪がアイスバーン状で段差がなくなっていたり(添付写真)木道全体が雪に覆われたままの場所が残っており、大変滑りやすくなっています。
     湯滝~小滝間を歩かれる場合は、湯川東側の歩道をお勧めいたします。

  • 【4/15】 戦場ヶ原 歩道状況

    2019.04.15 自然情報

    【4/15】 戦場ヶ原 歩道状況

    2019年4月15日10:00時点の戦場ヶ原の歩道状況をお伝えします。

     赤沼⇒青木橋⇒北戦場ヶ原⇒光徳入り口のルートを歩きました。4月10日の降雪が全体的に残っています。木道上の雪は少なくなりつつありますが、気温が低い場合は凍結する恐れがあり滑りやすくなります。また、赤沼からの水路沿いの歩道(添付画像)や光徳入り口付近の歩道は、雪が融けて大変ぬかるんだ状態です。防水性のある登山靴や滑りにくい靴でお越しください。。
     併せて、植物への影響があるため、木道部分を外れずにご通行をお願いいたします。

  • 【4/5】湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    2019.04.05 自然情報

    【4/5】湯滝~小滝間の周回コース歩道状況

    4月5日時点の「湯滝~小滝間の周回コース」歩道状況をお知らせ致します。

    <概要>
    一部では雪解けが進んでいるものの、木陰部分の多くの木道上には凍結した残雪があり、大変滑りやすくなっています。特に小滝右岸の階段はアイスバーン状になり段差がない状態です。
    戦場ヶ原を歩かれる際は、光徳入口~赤沼間をお勧めいたします。

  • 【3/16】戦場ヶ原 歩道状況

    2019.03.17 自然情報

    【3/16】戦場ヶ原 歩道状況

    2019年3月16日10:00時点の戦場ヶ原の歩道状況をお伝えします。


    光徳入り口⇒北戦場ヶ原⇒青木橋⇒赤沼のルートを歩きました。全体的に雪はほぼなく、スノーシューやアイゼン無しで歩くことができます。

    ただし、光徳入り口や赤沼の入り口付近、日陰の多い場所は添付画像のように積雪があります。
    雪は踏み固められているとはいえ、アイスバーンや溶けた雪により全体的に大変滑りやすい状態です。必ず登山靴や滑りにくい靴でお越しください。

    また、積雪期であっても植物への影響があるため、木道部分を外れずにご通行をお願いいたします。

  • 【2/28】戦場ヶ原 歩道状況

    2019.02.28 自然情報

    【2/28】戦場ヶ原 歩道状況

    2019年2月27日 14:00時点の戦場ヶ原歩道状況をお知らせ致します。

    今回は光徳入り口から北戦場ヶ原、小田代橋、青木橋を通り赤沼までの状況です。全体的に雪は少なくスノーシュー等は無しでも歩くことができます。ただ小田代橋から青木橋間の歩道には、雪が踏み固められアイスバーン状になっており登山靴でも滑りやすくなっている箇所があります。また、2本の木道に雪が積っており木道同士の間を踏み抜くと転倒に繋がる可能性もありますので、歩行の際はご注意ください。
     あわせて、積雪期であっても植物への影響があるため木道部分を外れずにご通行をお願いいたします。

  • 【まだまだ募集中!】日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント参加者募集! 

    2019.04.14 イベント

    【まだまだ募集中!】日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント参加者募集! 

    開催日時:

    光輝く春から初夏にかけてのイベントの参加者を募集いたします!
    詳細に関してはPDFをご覧下さい。


    ※6月30日開催の『柳絮舞う森 地獄沢
     ~奥日光の原生林と水源を訪ねる~』は定員に達したため募集を締め切らせていただきます。ご了承くださいませ。


    ①花の回廊 中禅寺湖北岸
     ~奥日光の春を告げる花々を探す旅~
      5月19日(日)10:00~14:00(集合時間9:30)
      集合場所 竜頭滝下駐車場
      参加費2,000円 定員10名

    ②現代版奥の細道 裏見の滝
     ~日光ならではの自然と歴史を楽しむ~ 
      5月26日(日)9:30~15:00(集合時間9:00)
      集合場所 花石町福祉保健センター駐車場(日光植物園前)
      参加費2,000円 定員15名

    ③女性限定 森の中でリフレッシュ 中禅寺湖南岸
     ~非日常な景色の中で心もキレイに♪~
      6月2日(日)10:00~15:00(集合時間9:30)
      集合場所 歌が浜第一駐車場(中禅寺立木観音前)
      参加費2,000円 定員10名
    *ガイドも女性スタッフが担当いたします。


    <申し込み先>
    TEL:0288-62-2461 FAX:0288-62-2378
    ※お申込みの際は、平成29・30年実施イベント申込みの有無、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話及び当日の連絡先、集合場所までの交通手段をお知らせください。

  • 【12月23日~3月31日】企画展「動物の足跡入門」開催のお知らせ

    2018.12.22 イベント

    【12月23日~3月31日】企画展「動物の足跡入門」開催のお知らせ

    開催日時:平成30年12月23日~平成31年3月31日

    雪の上を歩いていて、動物の足跡を見たことはありませんか?
    この足跡をつけたのは誰なのか、気になったことはありませんか?

    日光湯元ビジターセンターでは12月23日から翌年3月31日まで、企画展「動物の足跡入門」を開催いたします。
    奥日光に生息する動物の足跡を紹介いたします。
    今まで気になっていたあの足跡の正体が、わかるかもしれませんよ。

    寒い奥日光です。
    お越しになる際は、防寒の上、滑りやすいので足元に十分お気をつけください。

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ