最新情報

  1. 日光国立公園
  2. 日光湯元ビジターセンター
  3. 最新情報
  4. 自然情報
  • 【7/20】千手の森自然情報

    2019.07.20 自然情報

    【7/20】千手の森自然情報

    7月20日に千手の森パトロールを行いました。
    自然情報を報告します。

    <歩道状況>
     7月20日15:00現在
     通常の登山靴で歩行可能です。
     西ノ湖は水位が増しています。

    <自然情報>
     【植物】
     ・サワギク
     ・ドロノ木(白い種子が舞っています)
     ・バイカウツギ
     ・マルバダケブキ(開花前)
     

     【動物】
     ・ミヤマカラスアゲハ
     ・カケス
     ・アカハラ

  • 【7/20】戦場ヶ原自然情報

    2019.07.20 自然情報

    【7/20】戦場ヶ原自然情報

    7月20日午前の時点での戦場ヶ原の自然情報をお伝えします。
    今回は湯滝~赤沼のルートを歩きました。


    【歩道状況】
    倒木や通行止めは特にありません。
    ただし、連日の雨によるぬかるみ、水たまりの箇所が多く、木道や木の根の上が大変滑りやすくなっております。足元に十分ご注意ください。


    【自然情報】
    ・ホザキシモツケ:まだほとんどが添付画像のような状態で、ピンク色は目につくようになりましたがやっと咲き始めといったところです。見ごろはまだ少し先になりそうです。

    <その他>
    ・ツツドリ(鳴き声)
    ・ミソサザイ(鳴き声)
    ・カッコウ
    ・ウグイス
    ・マガモ
    ・オシドリ(幼鳥)

    ・ノアザミ
    ・ハクサンフウロ
    ・ノハナショウブ
    ・ウマノアシガタ
    ・ハナニガナ
    ・イブキトラノオ
    ・チダケサシ
    ・ミヤマイボタ
    ・サワギク
    ・ウツボグサ
    ・ヤマオダマキ

  • 【7/16】小田代原自然情報

    2019.07.16 自然情報

    【7/16】小田代原自然情報

    2019年7月16日 11:00時点での小田代原自然情報をお知らせ致します。

    ノハナショウブが咲いています。アヤメは見頃のピークを過ぎました。
    ホザキシモツケは、まだこれからです。

    【その他の植物】
    ・ハクサンフウロ
    ・ヤマオダマキ
    ・ニッコウキスゲ
    ・キツリフネ
    ・イブキトラノオ
    ・ウマノアシガタ

  • 【7/5】小田代原自然情報

    2019.07.05 自然情報

    【7/5】小田代原自然情報

    2019年7月4日 14:00時点での小田代原自然情報をお知らせ致します。

    アヤメが見頃を迎えています。特に、小田代原東側の歩道から見るアヤメの群落では、一面がブルーとなり周囲の淡い緑色から浮き出るようです。(添付写真参照)

    【その他の植物】
    ・ハクサンフウロ
    ・ヤマオダマキ
    ・オオヤマフスマ
    ・アマドコロ
    ・イブキトラノオ
    ・ウマノアシガタ

  • 【6/23】千手の森自然情報

    2019.06.23 自然情報

    【6/23】千手の森自然情報

    6月23日に千手の森パトロールを行いました。
    自然情報を報告します。

    <歩道状況>
      6月23日10:00現在
     通常の登山靴で歩行可能です。

    <自然情報>
     千手ヶ浜のクリンソウは、まだ十分楽しめます。
    そろそろ見頃のピークを過ぎてきますので、ご覧になりたい方は
    なるべく早くお越しください。

     【動物】
      ・キビタキ
      ・ビンズイ
      ・ツツドリ(鳴声)

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ