最新情報

  1. 日光国立公園
  2. 日光湯元ビジターセンター
  3. 最新情報
  4. 自然情報
  • 【12/26】戦場ヶ原 自然情報・歩道状況

    2023.12.26 自然情報

    【12/26】戦場ヶ原 自然情報・歩道状況

    12月26日時点での戦場ヶ原の自然情報、歩道状況をお伝えします。


    【歩道状況】
    コース全体を通して、日なたで1~2cm、日陰で5cmほどの積雪があります。チェーンスパイクのような簡易的な滑り止めがあると安心です。また、スニーカーは濡れて足が冷えるので最低限、防水性のある靴か登山靴が必要です。

    【自然情報】
    自然研究路の区間でヒレンジャクを数羽確認しました。今日はヒレンジャクのみでしたが、先日キレンジャクの40羽ほどの群れも確認されていますので、今後も戦場ヶ原周辺で出会えると思われます。

  • 【12/23】湯元積雪状況

    2023.12.23 自然情報

    【12/23】湯元積雪状況

     昨日の午後から降雪が続き、本日15時には湯元では約15㎝の積雪があります。ビジターセンター前にはお客様が作った可愛らしい雪だるまも登場!今シーズン初めてのまとまった雪に本格的な冬の到来です。
     湯元までの道路は除雪されていますが、車でお越しいただくには冬用のタイヤやチェーンが必要です。お気をつけてお越しくださいませ。

  • 【12/15】小田代原 歩道状況

    2023.12.15 自然情報

    【12/15】小田代原 歩道状況

    12月15日(金)午前現在の小田代原歩道状況をお知らせします。

     ここ数日間、奥日光では気温が例年よりも高い状態が続いており、本日も季節外れの暖かさを感じました。小田代原歩道上も雪や凍っている箇所は無く、通常のトレッキングシューズで歩行できました。
     とはいえ、来週にかけて真冬日予報で状況が一変する可能性が高いですので、最新の情報を確認しながら、奥日光の自然をお楽しみください。

  • 【12/13】戦場ヶ原 自然情報・歩道状況

    2023.12.13 自然情報

    【12/13】戦場ヶ原 自然情報・歩道状況

    本日午前の時点での、戦場ヶ原の自然情報および歩道状況をお伝えします。

    【歩道状況】
    ・歩道上には雪や氷は無く通常の登山靴で歩行できます。
    ・小滝~泉門池間の迂回路は、ぬかるんだ土が凍結した状態です。
    ※歩道状況は本日現在のものです。降雪があると状況は大きく変わりますのでご注意ください。

    【自然情報】
     本日は快晴で日差しが強かったものの、風が強く戦場ヶ原では体感温度が下がり寒さを感じました。防寒着に加え手袋や耳当てなど必ずお持ちください。
    ・キレンジャク
    ・ヒヨドリ
    ・コガラ
    ・ゴジュウカラ
    ・トビ
    ・マガモ
    ・カワマス

  • 【12/6】湯ノ湖 自然情報・歩道状況

    2023.12.06 自然情報

    【12/6】湯ノ湖 自然情報・歩道状況

    12月6日時点での、湯ノ湖の自然情報・歩道状況をお伝えします。

    <歩道状況>
    山側の歩道のほとんどが雪で覆われており、通行は可能ですが十分注意が必要です。踏み固められた箇所が大変滑りやすいです。簡易的なもので良いので、滑り止めがあると安心です。

    <自然情報>
    ・ミコアイサ
    ・ホシハジロ
    ・ヒドリガモ
    ・マガモ
    ・オオバン

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ